塾を開業するための準備|サポートを受けて起業しよう

成熟市場の中での難しさ

握手

立地探しは最も重要

カフェは飲食店の中でも比較的簡単に開業することができます。カフェはコーヒーや紅茶などの飲み物だけを提供する店を開業する場合が最も簡単に開業することができます。たいていの場合、食事を同時に提供することができるようになっている事も多く、食事を提供する店を開業する場合には、敷居が少し高くなります。まずカフェを開業するための立地探しから始めます。立地は、人通りの多い場所を選ぶことが基本ですが、大手などのカフェが近隣にある場合などは、顧客の足がそちらに向きがちになるため、気を付ける必要があります。すでに成熟市場になっているため、新しい場所でも近隣に少なくとも競合他社が存在することになります。どのような顧客をターゲットのするのかによって開業スタイルが変わりますので、このあたりもマーケット戦略に基づいて検討する必要があります。立地が良くても家賃が高い場合、経営が難しくなりますので、できる限りコストを抑えた店舗探しを行う事も大事です。以前に飲食店で使用していた店舗などを利用すると新しい工事をする必要がなくなりますので、コストを抑えることが可能になります。利便性と効率性を加味して店舗探しを行う事が大事です。開業後には認知度を向上させる必要があります。ポスティングや折込チラシも有効ですが、一番は、街頭によるチラシ配布です。毎日この場所を通行する人をターゲットにすることが最も効率の良い宣伝方法となります。